ホーム > 三面・事件 > ワニが市場近くに出現、ペナン州本土側で

ワニが市場近くに出現、ペナン州本土側で

2017年02月09日 13:33 JST配信

【ブキ・メルタジャム】 イリエワニの目撃が相次いでいるペナン州で2日、本土側のジェルトン市場近くで体長1メートルほどのワニが捕獲された。

ワニは午前6時半ごろ、市場裏手の野菜販売屋台に出現。通報を聞いて駆け付けた消防レスキュー局が捕獲し、ペナン州野生動物国立公園局に引き渡した。体重は10キログラムほどで、年齢は2歳程度とみられている。マレーシア科学大学(USM)のシャハルル・アヌアル教授は、「ペットとして飼われていたものの、成長して手に負えなくなったために飼い主が捨てたものではないか」との見方を示している。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。