ホーム > 経済, 統計・調査 > 2016年の貿易額が1.5%増、対日輸出は4.8%減に

2016年の貿易額が1.5%増、対日輸出は4.8%減に

2017年02月08日 20:35 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)は8日、2016年通年の貿易統計(速報値)を発表。貿易額が1兆4,846.0億リンギとなり、前年比1.5%増になったことを明らかにした。中国が4.4%増の2,409.1億リンギで8年連続でトップ。日本は4.8%減の1,202.6億リンギとなり、国別で4位となった。

輸出額は7,859.3億リンギで前年比1.1%、輸入額は6,986.6億リンギで1.9%のそれぞれ増加となった。貿易収支は872.7億リンギと減少したものの、19年連続の黒字となった。

関連カテゴリ: 経済, 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。