ホーム > 政治・外交 > 野党PASとPPBM、選挙協力に向けた委員会設置へ

野党PASとPPBM、選挙協力に向けた委員会設置へ

2017年02月03日 15:43 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 汎マレーシア・イスラム党(PAS)と統一プリブミ党(PPBM)の野党二党が1日会談し、選挙協力に向けた作業委員会を設置することで合意した。

両党の合意が実現すれば、早ければ年内実施とも噂される次期総選挙に向けた野党連合・希望同盟(PH)とPASの連携に道を拓く。ただ一部のPAS幹部からはこれに批判的な声が出ており、共闘なるかどうかは不透明だ。

関連カテゴリ: 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。