ホーム > 社会・生活 > デング熱、昨年は感染・死亡件数ともに減少

デング熱、昨年は感染・死亡件数ともに減少

2017年01月09日 09:55 JST配信

【ペタリンジャヤ】 マレーシアにおけるデング熱の感染件数と死亡件数が減少傾向にあることが明らかになった。

昨年報告されたデング熱感染件数は10万1,357件で、2015年の12万836件からは16.1%の減少となった。昨年通年で、デング熱による死者数は237件で、2015年の336人からは30%マイナスとなった。

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。