ホーム > 社会・生活 > スチロール&ポリ袋、ジョホール州が2018年から禁止

スチロール&ポリ袋、ジョホール州が2018年から禁止

2017年01月04日 20:52 JST配信

【イスカンダル・プテリ】 ジョホール州政府は、 2018年1月1日付けで食品用の発泡スチロール容器と ポリ袋の使用を全面的に禁止する方針を固めた。今後は生分解性の容器だけが認められる。州 内のスーパーマーケットなどの大規模小売店では今年6月まで に生分解性の容器への切り替えを進める。

同州保健環境委員会のアユブ・ラーマット議長は、生分解性 容器との価格差がわずか5―10センであり、金銭面での影響は 小さいと指摘。スーパーマーケットが土曜日に実施している

「ノー・レジ袋の日」の取り組みを称賛した上で、他の曜日に拡 大適用されることへの期待を示した。土曜日は無料のレジ袋を 廃止し、希望者には1枚 20 センの有償としている。

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。