ホーム > 観光・イベント > マリンドエア、KLー台北線を就航

マリンドエア、KLー台北線を就航

2016年09月14日 16:31 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 ハイブリッド航空会社マリンド・エアは、10日よりクアラルンプール新国際空港(KLIA)―台北線を就航した。

毎日1便の運航で、スケジュールはKLIA発が午前7時15分で、台北着は午前11時45分。台北発は午後12時45分で、KLIA着は午後5時30分となっている。

 

就航を記念して割引キャンペーンを実施している。エコノミークラスは片道309リンギから、ビジネスクラスが1,109リンギから。料金には、受託手荷物、機内エンターテイメント、軽食が含まれている。

関連カテゴリ: 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。