ホーム > 政治・外交 > サラワク州議会選挙、国民戦線が72議席獲得し圧勝

サラワク州議会選挙、国民戦線が72議席獲得し圧勝

2016年05月10日 06:08 JST配信

【クチン=マレーシアBIZナビ】 第11回サラワク州議会選挙の投開票が7日、行われ与党・国民戦線(BN)が82議席中72議席を獲得、圧倒的な勝利を収めた。BNは70議席の獲得を目標に掲げていた。

サラワクBNのリーダーは州首相のアデナン・サテム氏。72歳の同氏は選挙戦の中で、サラワク州を発展させるなど今後のビジョンを明確にし、華人を中心とした票集めに注力した。

議席数は82で、うち2選挙区でBNに対立候補がなく、無投票で当選した。残り80議席を過去最多の226人が争う混戦だった。

 

関連カテゴリ: 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。