ホーム > 社会・生活, 三面・事件 > 全国で高温気候続く、40度に達する可能性も

全国で高温気候続く、40度に達する可能性も

2016年03月18日 06:02 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 マレーシアで高温気候が続いている。ケダ州アロー・スターとペルリス州チュピンで13日、38.5度を記録した。チュピンでは1997-98年のエルニーニョ現象を受けた熱波で、気温が40.1度まで上がったことがある。

ウィルフレド・マディス・タンガウ科学技術革新相によると、気温が40度を超える可能性もあり、国民には屋外での活動を避け水分を十分摂取するよう呼びかけている。

高温気候が続き降雨量が減少していることを受け全国のダムの貯水量が50%を下回っている。

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。