ホーム > 社会・生活, 経済 > KLでインターナショナルスクール、サイムが建設へ

KLでインターナショナルスクール、サイムが建設へ

2016年03月04日 12:41 JST配信

【クアラルンプール】 サイム・ダービー・プロパティはインターナショナル・スクールの設立に向け、教育事業のKYSエデュケーション・グループと事業提携を行うと発表した。

事業提携を通じて、クアラルンプール(KL)中心部にほど近い高級開発地域であるKLイースト内の6エーカーの土地においてKYSインターナショナル・スクールを建設する。

声明によると、KYSインターナショナル・スクールは富裕層や外国人駐在員家庭の子女をターゲットとしており、KYSエデュケーション・グループが経営を担う。KYSインターナショナル・スクールの生徒数は900人となり、幼稚園から小学校、中等教育を提供する。マレーシアの中等学校新教育課程(KBSM)、及び国際中等普通教育証明(IGCSE)、Aレベルの教育に沿ったカリキュラムとなる。

関連カテゴリ: 社会・生活, 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。