ホーム > 社会・生活, 三面・事件, 安全情報 > ペナンにおける路上犯罪、3月は73%の大幅減に

ペナンにおける路上犯罪、3月は73%の大幅減に

2012年04月26日 12:13 JST配信

【セベラン・プライ】 全国商業犯罪調査部によると、今年3月のペナン州における路上犯罪件数は、前年同月比で73%もの大幅減少となった。同州では2万人もの自警団員がパトロール活動を行っており、これが犯罪減少につながったとみられる。
ペナン州では犯罪発生件数がここ数年減少傾向にあり、2010年は前年比24.8%、2011年は同46%も減少していた。

南洋商報、4月23日

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件, 安全情報

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。