ホーム > 社会・生活, 三面・事件 > ビッグな赤ちゃん、13カ月ですでに17.6キロ

ビッグな赤ちゃん、13カ月ですでに17.6キロ

2014年02月12日 16:04 JST配信

【タンピン=マレーシア BIZ ナビ】 ネグリ・センビラン州で普通に生まれた男の赤 ちゃんが、生後13 カ月で身長81 センチメートル、体重17.6キログラムにも急成長し 話題となっている。

カイリエル・シャフィーク君は生まれたときは2.7キログラムと普通だったが、その後 に急成長。3歳になる姉をとうの昔に追い越して、5歳の兄を追い抜くまでになった。赤 ちゃん用の離乳食を好まず粉ミルクだけしか与えられてこなかったが、周囲はどうしてこ こまで大きくなったのかと不思議がっている。体重は今年1月に18.1キログラムまで増 えたが、奇妙なことにその後、0.5キログラム減ったという。

体重が重すぎるせいでカイリエル君はいまだ立つことができない。生後25日目に肺の 感染を起こして発作が起きたことがあり、医師は心臓や腎臓、肺に障害がでる可能性があ ると警告しているという。

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。