ホーム > 社会・生活, 三面・事件 > 騒ぐ園児に猿ぐつわ、虐待保育園の動画流出で波紋

騒ぐ園児に猿ぐつわ、虐待保育園の動画流出で波紋

2012年03月02日 12:24 JST配信

【ジョホールバル】 ジョホール州コタ・マサイにある保育園で、園児が暴れて騒ぐからという理由で布で全身を緊縛し口にテーブで猿ぐつわをして寝かせている動画が「ユーチューブ」に流出。波紋を呼んでいる。
20歳と22歳の2人の職員が撮影したとされる動画には9人の幼児が映っており、マレー語紙がこれを記事にとりあげて批判したことから騒ぎが拡大した。2人の職員は保育所をクビになったため、経営者への仕返しに動画の公表を思いついたと説明。生後9カ月以内の嬰児に限って、静かにさせるためにこうした措置をとったとしている。
同州福祉局は、保育園の経営者に対し職員の適性や十分な訓練を受けたかどうかをきちんと把握するよう指示。警察には幼児虐待容疑での捜査を要請した。同局の調査によると、同保育園は営業認可を受けてはいたものの数人の職員は訓練を受けていなかったという。

ザ・スター、3月1日

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。