ホーム > 社会・生活, 経済, 日本関係 > ホンダマレーシア、マイナーチェンジ版「インサイト」を発表

ホンダマレーシア、マイナーチェンジ版「インサイト」を発表

2012年03月02日 06:22 JST配信

【ペタリンジャヤ=アジアインフォ】 ホンダ・マレーシアは2月29日、マイナーチェンジ版のハイブリッド車「インサイト」を発表した。
外観のデザインをよりスタイリッシュに変更し、走行燃料消費率も向上した新「インサイト」の販売価格は9万9,800リンギ。バッテリーには5年間もしくは14万キロメートルの保証が付く。マレーシアでは最も長い保証期間だ。
ボディカラーはスーパー・プラチナ・アクア・メタリック、プレミアム・ホワイト・パール、アラバースター・シルバー・メタリックの3色。
ホンダ・マレーシアは「インサイト」を販売から1年で4,568台を売り上げ、当初予想の4千台を上回った。同期のマレーシア国内のハイブリッド車の販売は推定8,394台で、「インサイト」のシェアは54.4%に上った。

関連カテゴリ: 社会・生活, 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。