ホーム > 三面・事件 > ウシ泥棒、セダン車に3頭がギュウギュウ詰め

ウシ泥棒、セダン車に3頭がギュウギュウ詰め

2013年07月18日 16:52 JST配信

【ブキ・メルタジャム】 ウシやヒツジなどを狙った家畜泥棒が後を絶たないが、ペナン州でこのほど普通のセダン車でウシ3頭を運び去ろうとする珍しい事件があった。

スンガイ・レンブで12日午前1時ごろ、3人組の若い男が麻酔薬を使ってウシを眠らせ、プロトン「ウィラ」に乗せようと悪戦苦闘しているところを通行人が目撃。知らせを受けた警察が問題の乗用車と2台のバイクを発見し停止させようとしたため、車を運転していた男が慌てて車を捨ててバイクの1台に相乗りして逃亡した。

残された車を調べると、後部トランクに1頭、助手席と後部座席にそれぞれ1頭ずつがギュウギュウ詰めに押し込まれていた。警察官がウシを乗用車から出すのに3時間もかかったという。

(中国報、ザ・スター、7月14日)

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。