ホーム > 社会・生活, 三面・事件 > 韓国人売春婦が高級サービス、ブキビンタン界隈で

韓国人売春婦が高級サービス、ブキビンタン界隈で

2013年01月16日 16:35 JST配信

【クアラルンプール】 クアラルンプール(KL)の繁華街、ブキ・ビンタン界隈で営業するヘルス・スパで最近、韓国人売春婦が存在感を強めている。1時間600リンギという破格の高級サービスで話題になっているという。

「中国報」によると、KL周辺における売春婦の相場は、インドネシア人やベトナム人が130—160リンギ、中国人が200—240リンギ、人気上昇中のロシア&ウズベキスタン人でも250—300リンギ程度だという。

韓国人売春婦は専業は少なく、留学生や観光客がアルバイトで行っているケースが多い。美容整形や豊胸手術をしている女性も多く、最近の韓流ブームに乗って商品価値を吊り上げているという。

(中国報、1月14日)

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。