ホーム > 社会・生活, 三面・事件, 政治・外交 > セベランプライの政府機関のトイレ、清潔度5つ星はゼロ

セベランプライの政府機関のトイレ、清潔度5つ星はゼロ

2012年09月27日 18:56 JST配信

【ブキ・メルタジャム】 ペナン州セベラン・プライ地区にある公衆トイレや民間施設のトイレは相変わらず清潔でないところが多いようで、地区政府は今年1—8月で3,022カ所を調査して、「トイレ清潔度格付け」で最高評価の5つ星はわずか14カ所にとどまった。一方、星ゼロは820カ所にも上った。

同格付けの対象となったのは、▽地方政府関連施設▽飲食施設▽シッピングセンター▽ガソリンスタンド▽バスターミナル——。5つ星だったのは飲食店9カ所とガソリンスタンド5カ所で、政府機関のトイレで5つ星はゼロ。政府機関の最高は3つ星で、星ゼロが40カ所もあった。

地区政府は820カ所に上った星ゼロのトイレを管理する個人や企業、団体に対して通知書を発送。衛生水準の改善を求めた。

(中国報、9月20日)

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件, 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。